カテゴリ:韓国関連 > 時事ネタ

20141211-115603ダム
 
韓国政府は10日、第2ロッテワールド(ソウル市松坡区)のアクアリウム(水族館)での水漏れが少なくとも3カ所で発生していたことを確認し、全面的な調査に乗り出した。一方、ロッテ側は「ごく小規模な漏水現象であり、安全性には異常はない」との見解を示している。

 ロッテ側は今月3日、アクアリウムの地下2階に設置されたメーン水槽の水中トンネルで、コンクリートの壁とアクリル水槽の間の隙間を埋めるシリコンコーキングに幅1?2ミリの穴が開いているのを発見し、補修工事を行った。このような事実が9日になってメディアで報じられ、国民安全処(庁に相当)や国土交通部(省に相当)、ソウル市の関係者と専門家など11人からなる政府合同安全点検団が調査に乗り出した。

 安全点検団は10日午前9時ごろアクアリウムに到着し、1時間にわたって設計図などを精査した後、現場の調査を行った。その結果、今月3日に水漏れが見つかった場所以外にも、ベルーガ(シロイルカ)の水槽など2カ所でも小規模な水漏れが起こっていたことが新たに確認された。

 ロッテの関係者は「施工会社であるレイノルズ社は、アクアリウムのシリコンコーキング部分でごく小規模な漏水現象が発生する可能性があり、安全性には異常はないという見解だ」と説明した

http://news.livedoor.com/article/detail/9563923/
 応援ワンクリックお願いします。

人気ブログランキングへ

続きを読む

20141210-135203シンク
台所のシンクを使っていないとき、

ビニール袋に水を入れて端を結び、

排水口の穴をふさいでおくとにおいが抑えられる

(朝鮮日報)
http://news.livedoor.com/article/detail/9558858/

応援ワンクリックお願いします。

人気ブログランキングへ
 
続きを読む

20141210-123423半島統一

2014年12月9日、韓国紙・朝鮮日報によると、8日にソウルで開かれた第7回世界政策会議の開幕式で、韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は、「南北統一は世界の人類にとって大当たりになるだろう」と発言した。


【その他の写真】

朴大統領は、基調演説で「韓国政府はユーラシア大陸を真の一つの大陸にしていくため、南北とロシア、中国の協力事業を通じてユーラシア・イニシアチブを具体化する」と述べた。

また、「北東アジアの多国間協力のためには、韓国と中国、日本が協力することが重要。これを手掛かりにして3カ国首脳会談が実現できるよう努力していく韓国政府は近いうちに日中韓外相会談を行い、これを基に3カ国首脳会談が実現するよう努力する」と表明した。

この報道について、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「大統領はいつも『大当たり』と主張して業績を積もうとするが、国民のために政策を打ち出すべきだ。準備もせずに現実味のない話ばかりしている」

「共産主義のスパイ、事大主義(支配的な勢力に迎合すること)、日和見主義が存在しない場合の統一は大当たりと言える」

「机上の空論を並べるだけでは、南北統一や世界平和は実現することができない。他国の韓国に対するイメージは休戦中の国で、そのイメージを払しょくしない限りは外国企業の誘致もできず、自国の経済成長に結びつかない」

「朴大統領は、『統一は大当たり』と言ったが、国防部は『北朝鮮は存在してはならない国』と言った。大統領と国防部はそれぞれ違う国に住んでいるのか」

「世界平和どころか、南北問題は戦争の決定的な原因にもなり得る」(翻訳・編集/久保)

レコードチャイナ
http://news.livedoor.com/article/detail/9558664/

応援ワンクリックお願いします。

人気ブログランキングへ


続きを読む

20141207-220229ロイス
韓国・聯合ニュースは7日、米国のエド・ロイス下院外交委員長が同紙のインタビューで、竹島(韓国名:独島)について「韓国政府を支持する立場を公に表明した」と報じた。

記事によると、ロイス委員長はインタビューの中で「独島問題は歴史的観点からみなければいけない」としたうえで「正しい名称は独島」と述べた。さらに「米地名委員会が、日本側のロビーによって米国の地図上の独島の名称を変える決定を下した事実が2008年に明らかになった際、私は韓日強制併合と独島に関する歴史的事実を知ることになった」「私たちは歴史を理解するべき」といった見解を示したという。

また、慰安婦問題についても「慰安婦の動員が強制されたもので、慰安婦たちが『性奴隷』としての人生を生きたという歴史的な記録は非常にはっきりしている。歴史を認めていない日本は弁解の余地がない」と日本を非難した。

聯合ニュースはこれらの発言について「米国の対外政策に重要な影響力を行使する下院外交委員長が独島の名称をめぐり、韓国を支持する立場を公に表明するのは前例がなく、その意味は大きい」と解説している。

このニュースに、韓国ネットユーザーからは多くのコメントが寄せられた。主な意見を紹介しよう。

「韓国の国会議員よりも歴史についての確固たる意識をお持ちとは…尊敬します」

「次の米国大統領に出馬するなら、このような歴史認識をお持ちのあなたのために選挙運動をせねば」

「あなたの知識と歴史認識を支持します!」

「このセリフを安倍の口から聞いてみたいものだが…」

「独島は我々の領土ではない。正確に表現すべき。独島は大韓民国の領土」

「米国下院の外交委員長が明確に独島という表現まで使って歴史的に韓国の領土としているのに、韓国外交部は日本との外交上の摩擦を恐れて口をつぐんでいる。愚かな外交部長官には、何の考えもないのか?」

「我々の独島と日本の竹島併記は容認できない。竹島の名が横に付くだけでも不名誉だ」

「おじさん、すごく好印象」

「素晴らしいです……」

「この米国議員は、韓国の国会議員より100倍は良いお方だ」

「恥ずかしい。韓国は利益誘導に奔走しているのに、海の向こうのかの国は、こんな不正腐敗のはびこる国を擁護してくれている」

「海洋資源は中国に、済州島の土地も中国に。独島は日本に。いったい、この国は何をやっているのか…」

(編集 兼田)

http://news.livedoor.com/article/detail/9550394/

応援ワンクリックお願いします。

人気ブログランキングへ
 
続きを読む

20141205-112352ラ王
2014年12月4日、韓国・聯合ニュースによると、一部の韓国メディアが、同日午後にソウル市内のホテルで予定している天皇誕生日を祝う在韓国日本大使館主催のレセプションを問題視する記事を掲載したことについて、大使館側が抗議した。

【その他の写真】

韓国紙・東亜日報は同日、「ソウル市内のホテルで日王(天皇)の誕生日を祝う行事が開かれるため、波紋が予想される。これまでも、日王の誕生日パーティーが開かれるたびに韓国国内で物議を醸してきた」などと伝えた。

これに対し、日本大使館側は「日韓関係を改善しようと両国が努力する中で、このような記事が掲載されたことは極めて問題だ」と抗議した。

これについて、韓国のネットユーザーは批判的なコメントを寄せている。

「パーティーを開くことに反対しているわけじゃない。韓国でやるなって言っているんだ。何度言ったらわかるの?」

「ソウルでの開催を許した韓国が恥ずかしくて情けない」

「韓国の政治家も何人か出席するはずだ。一人一人の顔をはっきり覚えておかないと」

「本当は朴大統領も参加したいんじゃない?」

「『ずっと親日国だったくせに!なんでいまさら反発するの?』とでも言いたいの?」

「韓国人がただ黙って見ていると思う?韓国を甘く見るな!」

「韓国は日本の属国だと思っているのか?」

「なんでわざわざ韓国で開こうとするの?韓国国民が反対することは明らかなのに。それにも関わらず開催するってことは、韓国をばかにしているということ!許せない」

「絶対反対。今すぐ韓国から出て行って」

「日王のための行事を、なんで韓国で開催するの?韓国に迷惑を掛けずに、祝いたければ日本で祝えばいいでしょ」

「報道を見て、抗議するかしないかは韓国国民が決めること。日本人が抗議することじゃない」
(翻訳・編集/篠田)

http://news.livedoor.com/article/detail/9541746/

応援ワンクリックお願いします。

人気ブログランキングへ
 
続きを読む

20141202-2157082014

悩みましたがやはり俺達の朝青龍。
日本人の気持ちを代弁してくれたこの言葉を
一位にしました。 

応援ワンクリックお願いします。

人気ブログランキングへ
 続きを読む

20141202-203635旅行

円安現象の持続で今年11月に日本を訪問した韓国人旅行客が倍以上に増加したことが分かった。

韓国旅行会社ハナツアーは11月の海外需要が約16万3000人で前年同期比15.9%増となったことを明らかにした。11月の海外旅行需要のうち東南アジアが占める比重は37.7%で最も多く、日本と中国がそれぞれ25.2%、21.9%でその後に続いた。また、欧州6.7%、南太平洋6.2%、米国2.3%の順に続くことが分かった。

特に旅行需要が急増している日本は前年比103%の急増となった。

韓国旅行会社モドゥツアーネットワークも11月の1カ月間に8万人の海外パッケージ送客実績を記録し、前年同期比16.1%の成長率を記録したと伝えられた。

モドゥツアーネットワークを利用して日本を訪問した韓国人観光客は前年同期対93.5%を越える成長率で、最も高い増加傾向を示した。欧州も35.6%増加したほか、米国と東南アジアもそれぞれ12.7%、10.4%増加したことが分かった。
(中央日報)
http://news.livedoor.com/article/detail/9530747/

これに対し、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「先月日本旅行をしたが、とても良かった。放射能や日章旗の印象から、悪い国だというイメージがあるが、実際に行ってみたら良かった」

「円安でも、放射能汚染が怖くて行けない」

「日本に行くのを止めよう。独島(竹島の韓国名)や従軍慰安婦問題に対して妄言を吐く国にお金を使うのか」

「放射能旅行はいいですよ!安いのには理由があるだろうね。でも10年たってみないとわからない」

「円安の恩恵で済州島旅行よりも費用がかからない。ツアー会社でも個別の格安自由旅行が増えていて、友人や家族同士で気軽に行ける」(翻訳・編集/久保)

http://news.livedoor.com/article/detail/9533269/
 
応援ワンクリックお願いします。

人気ブログランキングへ
 

続きを読む

オススメ

オススメリンク
ケントギルバートさんがマイケルヨン氏の記事を翻訳されてます。

日韓問題: 第二次世界大戦中、韓国人男性が臆病者だったとでも言うつもりか?
(慰安婦問題は)全部が嘘だったのだ。(米国人記者)

http://ameblo.jp/workingkent/entry-11958461771.html

20141130-131138オオカミ
 釜山市の高速バスターミナル周辺にある食堂や衣料品店、ベーカリー、薬局などで、10年近くにわたって代金を支払わずに飲み食いしたり、商品を勝手に持ち出したりしていた50代の男が警察に逮捕された。

 釜山金井警察署は28日、上記の容疑で「鉄馬オオカミ」と呼ばれていた男(57)を逮捕した。警察によると、男は2005年5月から最近まで、釜山総合バスターミナル一帯で酒に酔って、たばこを口にくわえたまま「俺は鉄馬オオカミだ」と言って商店主たちを脅し、商品を傷つけるなど業務を妨害した疑いが持たれている。

 また、ターミナル内のタクシー乗り場で焼酎の瓶を振り回し、運転手たちから飲み代を脅し取ったり、乗客たちに「飲み代3000ウォン(約320円)をくれ」と懇願し、断られると悪口を浴びせたりしたという。

 男からたびたび被害を受けていたのは、ターミナル近くの食堂5カ所、衣料品店3カ所、事務所2カ所、薬局とベーカリー各1カ所などだ。ベーカリーの場合、過去5年間に男から計100万ウォン(約11万円)以上のパンの代金を受け取っていないことが分かった。衣料品店ではスニーカーがタダで欲しいと要求し、またターミナル内にある食堂では無銭飲食をしていた。

 このような行為がたびたび繰り返されるうち、男は周辺の商店主やタクシー運転手の間で『オオカミ』と呼ばれるようになったが、男はその後、故郷の釜山市機張郡鉄馬面にちなんで「鉄馬オオカミ」と自称するようになったという。(朝鮮日報)

http://news.livedoor.com/article/detail/9520928/

応援ワンクリックお願いします。

人気ブログランキングへ


 

続きを読む

20141130-113454産経
2014年11月29日、記事で韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の名誉を傷つけたとして、情報通信網法に基づく名誉毀損(きそん)の罪に問われた産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の初公判は、閉廷後、加藤前支局長の車に生卵が投げつけられるなど、波乱含みのスタートとなった。加藤前支局長は起訴内容を否認して無罪を主張したが、韓国のネットユーザーからは「韓国政府が笑える」「大統領の品位が傷ついた」など、さまざまなコメントが集まった。

【その他の写真】

加藤前支局長は8月、産経新聞のウェブサイトのコラムで、韓国紙・朝鮮日報のコラムなどを引用しながら、「セウォル号が沈んだ当日の4月16日、朴大統領が7時間以上にわたり行方不明となっていた。その間、男性と密会していたのではないか」との疑惑を報じた。

日韓両国のメディアによると、11月27日にソウル中央地裁で開かれた初公判で、加藤前支局長は「朴大統領を中傷する意図は全くなく、韓国国民の中に存在する朴大統領への認識を書いただけ」と述べ、「大統領を中傷する目的でうその内容を報道した」とする検察側の起訴内容を否認、全面的に争う姿勢を示した。

これを受け、韓国のネットユーザーからは
「朝鮮日報のコラムなどを引用したのに、産経新聞だけを訴えた韓国政府が笑える。朝鮮日報も同じように訴えるべき」 

「国内の恥をわざわざ世界に言いふらしているようで恥ずかしい」

「韓国政府のおかしな行動に全世界が注目している。これも全部、政府が大統領の行動について曖昧な回答をしたせいだ」

「加藤前支局長の言葉はすべて正しい。検察や韓国国民は日本人だからって厳しく対応し過ぎ」 

など、検察側の対応に疑問を投げかける意見が多く寄せられた。

半面
「日本が竹島は韓国の土地、慰安婦連行に強制性はあったと認めたら、韓国も加藤前支局長の主張を認めてあげる!」 

「大統領は公人で、品位を守る義務がある。事実だけを報道しなければならない記者がただのうわさを報道したことで、韓国国民は混乱し、大統領の品位が傷ついた。これは明らかな名誉毀損だ」

などの声も少なくなかった。

中には
「この裁判でセウォル号事件当日の朴大統領の行動が明らかになるのか?国民が知りたいのはただそれだけ」
との書き込みも。

初公判と同じ日にソウルで行われた日韓局長級協議で、外務省の伊原純一アジア大洋州局長は韓国側に「日韓関係や報道の自由の観点から、起訴は大変遺憾」と伝えた。韓国のネットユーザーからは

「日本が『会いたい』と言うから会ってあげたのにひどいな。やっぱり日本とは対話するべきじゃなかった」

「大統領を侮辱されて、黙っている方が国民として失格だ」 

「もし反対の立場だったら、良好な日韓関係のために黙っていられるの?」 

「日本人は『表現の自由』が大好きだね。だから嫌韓デモやヘイトスピーチに何の対応もしないのか」
 

「誤報を流したのなら、公式的に謝罪するべきじゃない?それをしないってことは反省していない証拠。厳しく処罰してほしい」

などの“反論”が相次いだが、それらとは別に
「米国やヨーロッパでも、『韓国の対応はおかしい』と指摘されているのに、いつまで続けるつもりだろう?」
との見方もあった。(編集/KU)(レコードチャイナ)

http://news.livedoor.com/article/detail/9522473/ 
応援ワンクリックお願いします。

人気ブログランキングへ
 
続きを読む

↑このページのトップヘ